MENU

アジサイ(紫陽花)の無料写真素材

科名
ユキノシタ科
花言葉
「耐える愛」「移り気」「うつろい」

ヤマアジサイ

ヤマアジサイは別名サワアジサイといい、内陸の湿度のある山林に自生する、小型で葉に光沢のないアジサイです。関東、東海地方のものは、両性花、装飾花とも白色で、近畿以西になると、青やピンクの色が付きます。特に九州は多彩な品種があるといわれています。ヤマアジサイは花色、花形とも最も変化に富み、豪雪地帯に分布する葉の大きいエゾアジサイと境界を接します。

ガクアジサイ

ガクアジサイは別名ハマアジサイともいい、伊豆半島の東部海岸、三浦半島湘南海岸、房総半島海岸部伊豆諸島などに自生する、大型で葉は厚く光沢がある海浜性アジサイです。従って、ヤマアジサイ、エゾアジサイなどと比べると、格段に乾燥に強く、性質は丈夫で、全国どこででも栽培されます。ガクアジサイの「ガク」は周辺の大きな装飾花が中央の細かな両性花を取り囲んだ平たい花形を、額縁に見立てて江戸時代から付けられた和名です。

セイヨウアジサイ

原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものはセイヨウアジサイ 「ハイドランジア」と呼ばれる

アジサイの無料写真素材

タマアジサイの無料写真素材

タマアジサイは、一般的なヤマアジサイ・ガクアジサイより遅咲きの品種で、7~9月に開花が見られる。花の開花は、玉のような蕾が裂けるように開花し、淡紫色の小さな両性花の周りに花弁4枚の白色の装飾花が縁どる。花はガクアジサイに似ています。

アップの無料写真素材